Compact Off Grid House オフグリッドハウス


 東京から2時間。山梨に小さな家を借りて、地球にやさしい暮らしを始めませんか?

 

最小単位の人数でまずは、コンパクトにかつ手軽に新天地での生活を始めてみたいという方には、オフグリッドハウスをお勧めします。床面積も最小限ですから、本格なオフグリッドライフに大きく近付けます。 太陽光発電や太陽熱温水器、ペレットストーブなど、電力、ガス、水道という、中央集権的に発展してきたライフラインから一度離れてみて、自分の価値観に合うライフスタイルを見つけるのも楽しみの1つでしょう。都会との二地域居住が前提ですから、陸の孤島に取り残されたという感覚を持たずに済みます。人によってはその自由度の高さが病み付きになることも予測されます。また、地域の住民との関係は、むしろオフグリッドとは逆方向であり、地域交流を通して、コミュニティに参画します。オフグリッドハウスは電力や水を自給自足し、『足ることを知る』ことを楽しみながら暮らす新しいライフスタイルの拠点となるものです。エネルギーや資源を大量消費する現代のスタイルを徐々に変えて行くために、例えば週末だけここで過ごしてみることから始められては如何でしょうか。

 

コンパクトだからこそ広がるオフグリッドハウスの用途

 

  • 手軽に田舎暮らしを体験するための場所として 
  • 新しいライフスタイルに踏み出す拠点として 
  • 災害時の避難場所として